難病コミュニケーション支援講座のご案内

 

日時:平成29年8月5日(土) 18:30~21:00  テーマ 指電話を使いこなしてみよう 参加費:500円

 

   平成29年8月26日(土) 18:30~21:00  テーマ オリジナルスイッチ作り   参加費:1500円

 

場所:ライフサポートひかり研修室

    (一社)ライフサポートひかり&日本ALS協会山梨県支部事務局

    〒400-0607

    山梨県甲府市長松寺町7-13サンマリーナ長松寺1-A

    TEL 055-2677261 FAX 055-267-7263

    Mail:als.yamanashi@cap.ocn.ne.jp

ダウンロード
難病コミュニケーション支援講座.pdf
PDFファイル 283.0 KB
ダウンロード
指電話1.pdf
PDFファイル 568.0 KB
ダウンロード
指電話2.pdf
PDFファイル 601.5 KB

第22回日本ALS協会山梨県支部定期総会

 

日時:平成29年6月18日(日)午後1時30分~4時30分 (受付 12時30分)

 

場所:甲府市障害者センター 甲府市東光寺1丁目10-25 TEL 055-222-0741

 

第一部:第22回 日本ALS協会 山梨県支部定期総会(午後1:30~2:00)

 

第二部:記念講演会(午後2:15~3:30)

    ・機能を維持するリハビリテーションの実際

     ~体の構造を理解してしっかり動かす実技体験~

      甲州リハビリテーション病院 リハビリテーション部 部長 関谷宏美(作業療法士)

 

第三部:交流会 (午後3時45分~4時30分)

 

☆参加費無料 どなたでも参加できます

 

☆問合せ先・連絡先 山梨県支部事務局  TEL 055-267-7261

          北嶋 恒男     TEL 090-3525-3446

 


平成28年度(第15回)ALS患者・家族ピア生活相談会

 

日時:平成29年3月5日(日) 午前10時~午後4時

 

場所:甲府市障害者センター 1階 ボランティアブューロー

   甲府市東光寺1丁目19-25 TEL055-222-0741

 

相談員 ALS患者・家族ピアカウンセラー、大学、病院作業療法士、保健師、看護師、遺族など

 

対象者 ALSと診断されたご本人、ご家族、看護・介護ステーション、保健所、市町村担当者、病院医療相談室MSWなど

 

相談内容 (在宅療養へのQOL向上手段について)

    在宅療養の準備マニュアル、社会資源の活用と手続き方法、日常生活のケア、車いすの選択、

    コミュニケーション手段、意思伝達装置の操作方法、人工呼吸器装着者の外出方法、緊急時の対応、

    心理的サポートなど

 

参加費無料

 

予約・受付  2月25日までに以下宛て希望時間も受け付けます。

 

日本ALS協会山梨県支部事務局 廣住

  TEL 055-267-7261  FAX 055-267-7263

 

山梨家支部長・自宅  TEL/FAX 055-265-1568 北嶋

     携帯番号  090-3525-3446 北嶋 恒男

ー 日本ALS協会山梨県支部からのお知らせ ー


難病コミュニケーションシンポジウムin東京

 

日 時:2017年1月29日(日) 13:00~16:45 *受付開始12:30~

会 場:東京国際フォーラムガラス棟会議室 G701(7階)

 

山梨より、シンポジストに、

甲州リハビリテーション病院リハビリテーション部部長 関谷 宏美 先生が、出席されます。

 

受付申込等は、コチラ

 


ブログ紹介させて頂いている、libero11jp さんが、テレビ出演されました。

 

日時     2016・11・23(水) PM9:54~

放送番組   テレビ朝日 報道ステーション

 


富士山の紅葉とチェロコンサート

 

呼吸器ユーザーと一緒に楽しむ

吉井健太郎チェロコンサート

 

日時:平成28年10月29日(土)   10:00~16:00

 

場所:山梨県富士山科学研究所(富士吉田市) TEL 0555-72-6211

 

会費:無料  お弁当代900円はいただきます。

 

主催:日本ALS協会山梨県支部

 

申込先:FAX 055-267-7263 締め切り 10月15日(土)

 

開催内容変更のお知らせ

富士山科学研究所付近に、熊出没のため、散策は中止となり、スライド学習となります。

よって、開催時刻も11:00からとなりました。

参加者も少ないため、お弁当は持参でお願いいたします。

 

 


日本ALS協会 山梨県支部設立20周年を祝う会のご案内

 

日時:平成28年9月25日(日)

 

会場:ホテル クラウンパレス甲府 3F富士の間

         山梨県甲府市朝気1-2-1  TEL 055-233-0777

 

  設立20周年を祝う会 10:00~10:30

  記念講演      10:30~12:30 

  会食        12:30~13:30

  アトラクション      13:30~14:30

  交流会       14:40~

  閉会        15:30

 

お問合せ

 山梨県支部事務局 TEL 055-267-7261

          FAX 055-267-7263

 

 北嶋 恒男    〒406-0821 笛吹市八代町北1617

          TEL/FAX 055-265-1588

          携帯    090-3525-3448

 

 


日本ALS協会 北陸・甲信越ブロック会議

 

日時:平成28年9月24日(土)

 

会場:ホテルクラウンパレス甲府 

    山梨県甲府市朝気1-2-1  TEL 055-233-0777

 

   北陸・甲信越ブロック会議   13:30~16:30

 

   北陸・甲信越ブロック懇親会  18:00~20:00

 


日本ALS協会山梨県支部総会

 

日時:平成28年6月19日(日)

 

場所:甲府市東部公民館

 

主催:日本ALS協会山梨県支部事務局

 

TEL 055-267-7261 FAX 055-267-7263

  

ダウンロード
2016総会と記念講演会案内.pdf
PDFファイル 125.3 KB

6月21日は、世界ALS/MNDの日です。

ダウンロード
ALSgD16-omoteA.pdf
PDFファイル 5.0 MB
ダウンロード
ALSgD16-omoteB.pdf
PDFファイル 816.1 KB
ダウンロード
グローバルデー(裏).pdf
PDFファイル 368.3 KB



平成28年3月27日(日)

 映画鑑賞会の後、『医療の原点』公開シンポジウムに参加致しました。


平成28年4月17日(日)に行われた

お花見散策コミュニケーション講習会の様子です。

 参加者49名(当事者7名、ボランティアを含む)でした。

 


平成28年5月28日(土)

平成28年度定時社員総会

30周年記念講演・式典

 

150人程の参加者で、盛大に行われました。

山梨県支部からは、支部便りを出展しました。



平成28年6月19日(日)

日本ALS協会山梨県支部総会

 

1部 支部定時総会

 

2部 記念講演会

 喀痰吸引等第3号研修(特定の者)

山梨県の現状とこれから役に立つ複雑な

届け出書類の解説

 

 参考になる人工呼吸器の表示の見方

 

3部 交流会

 

の3部構成で、行われました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


平成29年3月5日(日)

平成28年度(第15回)

ALS患者・家族ピア相談会

 

2組の方に、ご参加を頂きました。

ありがとうございました。

 


平成28年9月25日(日)

日本ALS協会山梨県支部

設立20周年を祝う会・記念講演・交流会

 

第1部 設立20年を祝う会

 

第2部 記念講演

1.「ALS診療と研究20年の歩み」

2.「ALSとともに生きていく権利の回復をめざして」

DVD放映 「ALS」患者・家族・仲間達・

20年の記録」

 

第3部 アトラクション

フルートコンサート

 

交流会

 

 

遠くの支部の皆様にも、ご参加いただき、

素敵な会となりました。

 

 



平成28年10月29日(土)

富士山の紅葉とチェロコンサート

主催:日本ALS協会山梨県支部

共催:メディアチャパ

 

第1部 スライドショー

第2部 チェロコンサート

 

紅葉を楽しむ散策の予定でしたが、熊出没の危険性があり、屋内でのスライドショーに変更となりました。

熊さんも、素敵なチェロコンサートを外で聞いていたかもしれません。

 

 

 

 

 



平成29年6月18日(日)

 

第22回 日本ALS協会山梨県支部定期総会

 

第一部:第22回 日本ALS協会 山梨県支部定期総会

第二部:記念講演会

    ・機能を維持するリハビリテーションの実際

    ~体の構造を理解してしっかり動かす実技体験~

第三部:交流会 

 

ALSのリハビリの実際を見るという貴重な経験ができ、グローバルデーの一環として、参加者での「GORON」を行いました。

 

 

 


平成29年8月5日(土)

 

難病コミュニケーション支援講座

 

テーマ:「ICT初めの一歩~これだけ知っていれば大きく変わる~」

 

頭の中ではさまざまなアイデアがあっても、事故や病気、障害によってそれを

伝えられずにいることがあります。もしかすると、世の中のいくつかの問題解決は

既に見つかっているのかもしれないのに、深海に沈んだ難破船の財宝のように眠った

ままになっているかもしれません。

この眠れる黄金を私達が支援する中で取り出して、自分らしく暮らして行けれるように

してあげたいという熱い仲間の講座でした。